イベント

8月のサットサンガ

スリ・スワミジ作詞作曲の美しいバジャン、ハヌマーンチャリサ、ダッタスタヴァなどを練習し、音に集中する訓練をしながら音楽瞑想を行います。

「音楽を聴くことはそれ自体がひとつのアートです。それは感覚のコントロールに必要な特別なテクニックです。ハートとマインドをオープンにして、すべての感覚、存在全体で聴かなければなりません。そして演奏者と融合するのです」

「食べ物は体を養いますが、バジャンは魂を養います」

「すべてのバジャンは種子音(ビージャ)、ヴェーダーンタ、女神のバーガヴァタムの種子音があります。詩節は女神のバーガヴァタムで満ちています。とても強力です。マントラのようです」

8月5日(日) 14:00~

8月26日(日) 14:00~

参加費:1.000円

※申込制につきお申込みされた方に葛飾区公共施設の会場をお知らせします。
申込は  dymcjp@gmail.com まで。
※バジャン歌詞集(300円)を使用します。
※終了後、希望者電話グルセヴァミーティングを行います。

PAGE TOP