ブログ

グル・ギーター 第7節

カテゴリー :

スワミジは『グル・ギーター』の主題に入り、グルは普通の人ではないと断言します。

7.
Yō guru ssa Śivaḥ prōktō ya Śśivassa gurussmṛtaḥ
Vikalpaṃ yastu kurvīta sa bhavēt pātakī gurau

「グルはシヴァであり、シヴァはグルである」とシヴァは言います。これはヴェーダ、スムリティ、叙事詩で言われています。この真実を無視し、差別意識で偏見を抱いている人は最も重大な罪人です。

ここでシヴァという用語は、三位一体の神の一つを示しています。それはウパラクシャン(付加特性)と呼ばれます。これはグルがブラフマ、ヴィシュヌ、シヴァであることを意味しています。ちなみに、これはダッタートレーヤの特性であり、私たちもそのように演繹して考えるべきです。

グルがほかの人のように食べたり、歩き回ったりするので、普通の人間だと考える人もいます。 しかし、そのように考えることは間違っており、罪深いことです。

(続く)

※シュリ・スワミジによる『グル・ギータ-』の詠唱アプリはこちらです。
APP Store
Google Play

PAGE TOP