ブログ

シュリーマド・バーガヴァタム 第27話

カテゴリー :

srimad2

クンティ・デーヴィは主クリシュナを賛美し続けました。「おお、クリシュナ!あなたのダルシャンを受けた人たちには、転生に対する疑いは生じません。あなたはダルシャンと共に哀れな人でさえ祝福します。豊かさ、教育、権力、地位または優れた家系に生まれたことにうぬぼれた人は、あなたの名を呼びかける資格さえないでしょう。

貧しき者たちにとって、あなたは財産です。おお、主よ!この幻想としての世界は、あなたに触れることはできません。このような好き嫌いの感覚にとらわれることなく、あなたは依然としてパラブラフマの様相で永遠にとどまり、最高の至福を楽しんでいます。自由を授けるあなたに敬意を表します!あなたは始まりも終わりもない永遠の時であり、全てに行き渡る主です。あなたは最高のパラマートマです!

たとえ生き物が互いに争っていても、おお、主よ、あなたは依然としてすべてに公平です。おお、至高の主よ。あなたは行為(カルマ)と遊戯に携わっています。誰があなたの神聖で深遠な性質と遊戯を理解することができるのでしょうか?誰があなたの意図を理解することができるのでしょうか?
あなたは(選り好みをして)誰かを極端に大切にするようなことは決してしません。同時に、誰かを軽蔑するようなこともしません。しかし人々は、あなたには選り好みがあり、差別意識を持っていると想像しています。

あなたは皆が探し求める方です。あなたはすべて人のハートに住んでいらっしゃいます。あなたに触れられるものは何もありません。「この大切な人々、あの軽蔑する人々」のような感情が、あなたに湧き起こることはありません。彼らがあなたに引き付けられるか離れていくかは、各々の献身、または傲慢のためです。

おお、ヴィシュワートマ(普遍的な存在)!あなたは転生と行為を超越しています!私たち生きている者は、この転生と行為を携えています!あなたは動物、人間、聖者に降下し、ヴァラーハ、主ラーマ、ヴァーマナおよびマツヤ(魚)に化身して、すべての行為を遊戯として完成させました。

水の中に魚として転生しました。そしてまたあなたは、遊戯を演じました。その後、あなたはイノシシ(ヴァラーハ)の形をとりました。それから、亀として生まれ変わりました。これらの形で転生し、それらに関連するすべてを演じました。これはあなたの遊戯にほかなりません。これらの行為のどれひとつとして、あなたに影響を及ぼすものはありません。

子供の頃、あなたは牛乳の鍋を壊しました。あなたの行為に怒りをもった母親のデーヴァキーは、罰しようと、縛るためにロープを取ってきました。あなたはアイライナー(カジャル)が洗い流されるほど、あふれんばかりの涙を流しました。母の気持ちを確かめることと、彼女の心を和らげることの両方から、この遊戯を演じました。誰があなたを縛れるのでしょうか?おお神よ。そんなことができるのでしょうか?あなたがロープです。なのにどうしてロープで縛ることができるのでしょうか?目からアイライナー(カジャル)が洗い流されるほど、頬にあふれんばかりの涙が流れ落ちたとき、あなたは恐怖でうつむきました。あなたの遊戯について、もっと何か話すことができるでしょうか、おお主よ!

私はあなたの子供の頃の行為に深く惹かれます。恐怖が、あなたを恐れているというのが真実です。あなたは恐怖に対しての恐怖そのものです!それはあなたに怯えるように、あなたから逃げようとします。どのようにしてあなたは、あたかも恐れているかのように涙を流すことができるのでしょう?呆然としたようにうつむいて立っていることができるでしょうか?おお主よ!あなたが演じる神の遊戯とはいったい何なのでしょう。

あなたは元来、生まれることがありません!しかし人々は、親愛なるヤドゥ王の栄光を高めるために、ちょうど白檀の木がマラヤ山脈に現れたように、あなたが彼の家族に生まれてきたと言います。

マラヤ山脈には、育つイバラの茂みも何もないと言われています。そのような山にある甘い匂いの白檀の木のように、あなたはヤドゥの家系に現れました。どのようにして生まれてくることができたのでしょうか?

デーヴァキーとヴァースデーヴァは、彼らの前世で、あなたが息子として生まれることを祈っていました。あなたが誕生することがありませんが、世界の幸福と悪魔の絶滅のために、彼らの息子として生まれてきました。人々がこのように言います。

また別の人々は、主ブラフマが母なる地球の負荷を減らすように祈った時に、あなたが生まれてくることを決心したと言います。この神の降誕によって、あなたは様々な人々に様々な感情を引き起こしました。

結果を求める行為の悪循環に閉じ込められて、この地球に生まれてこなければならず、苦しんでいる人々にチャンスを与えようと、あなたが生まれてくる決心をしたという別の見方があります。この誕生は、神の遊戯を演じるためであり、苦しむ人々は神聖な物語を聞き、それを思い出す機会を得ます。

助けられなければならないすべての純粋な帰依者、罪を払わなければならないすべての人々、あなたの恩寵を得たすべての人々は皆、高揚しています。この化身を通して、あなたは数えきれないほどの神の遊戯を実演しました。

このあなたの転生を通して、多くの人から霊的な無知(アジュニャーナ)が洗い流されました。この転生の間に、とても多くの人が神の存在へと変容しました。彼らはあなたと一つとなることができました。

おお、主よ。毎日、必ず、読み、聴き、学び、神の栄光を思い出して賛美することで至福を得ます。これらの帰依者たちのみが、あなたの蓮華の御足を拝することができるのです!知らず知らずのうちに、あなたの栄光をたくさん学びます。多くは無意識に、あなたについて考えます。彼らをあなたであると考え、他の人々を助けることが多々あります。これは不思議な遊戯です、おお、主よ。

おお、主よ。あなたの神聖な遊戯のうち、いくつ物語ることができるでしょうか?それらには、終わりがありません。」

続く

PAGE TOP