イベント

イベント一覧

    子どもたち・若者向けヨーガ 一日集中セミナー

    大人が学ぶ、子どもたち・若者のための呼吸法とヨーガ 一日集中講座
    「クマラクリヤヨーガ」

    [日時・場所]2018年1月28日(日)紀尾井町サロンホール【東京・千代田区】

    ─────────────────────────────
    ☛ヨガの真髄(エッセンス)を大人たちが10代の若者に伝えるべき理由
    ここで言うヨガの真髄(エッセンス)とは、呼吸のしかたです。
    そして、呼吸のしかたを10代の若者に伝えるべきなのは、
    それが人生を左右するからです。

    産声をあげた瞬間から、文字通り息をひきとるまで、
    私たちは生きているあいだ、ずっと息をしています。
    この一回一回の呼吸の質が、体と心に密接な関係を持ちます。

    ☛呼吸とヨガ
    心を落ち着ける方法として、深呼吸がよく知られています。
    深呼吸は、交感神経と副交感神経に作用し、
    血流を変化させます。
    そして何兆とある細胞にエネルギー源となる酸素をもたらし、
    毒素を排出し、免疫系を活性化します。
    これらは心と体が相関するシステムであり、
    このシステムがバランスよく運営されるとき、
    エネルギーに満ち、肯定的で、健康的な心と体の状態を作ります。
    どのような呼吸がバランスの良い呼吸であるかを知り、
    良い呼吸を実現するための実践的な方法を知ることは、
    限りない恩恵をもたらします。
    深呼吸をベースとした呼吸の方法は、
    プラーナ―ヤーマ(呼吸法を通した生命エネルギーの制御)
    として知られ、ヨガ体系において重要な位置を占めています。

    ☛すべての人のためのヨガ
    アメリカでは、10人に1人以上が何らかのヨガをやっていると言われ、
    日本においても1カ月に1回以上ヨガをしている人が約590万人と
    ヨガジャーナルによって推計されています。
    厚生労働省は統合医療情報発信サイトで、ヨガを統合医療として位置づけ、
    エビデンスを挙げて紹介しています。
    国連は毎年6月21日を国際ヨーガの日とすることを
    全会一致で宣言しました。
    ヨガは4500年前のインダス文明期に生まれたとする説や、
    それよりもはるか昔からあるとする説がありますが、
    数千年の歴史を超えて続き、全世界に広がっている理由は、
    ヨガがすべての人に関係する大切なものを
    含んでいるからではないでしょうか。

    ☛10代の影響
    「クマラクリヤヨーガ」の「クマラ」は若者を指し、
    これは特に10~18歳の若者に向けたヨーガです。
    この時期は人生においてもっとも重要で、
    もっとも扱うことが難しい時期であり、
    その後の人生の型を良くも悪くも形成します。
    この時期に、身体、感情、知性を適切に活気付ける
    刺激があるべきであり、
    また、さまざまな出来事やストレスをしなやかに扱う
    レジリエンス(弾力性・自己回復力)を
    培うことが大切です。
    こうした若者にヨガの基礎を教えることは、
    その若者の人生に影響を及ぼし、さらにその影響は
    社会へと及びます。
    まずは親、教師、また若者に関わる大人のみなさんに
    そのシンプルな基礎を知っていただき、
    実感と経験をともなったヨガの知識を
    10代の若者へ伝えていただければ幸いです。

    ●2018年1月28日(日)
    10:00~12:00 世界におけるヨーガの広がりと呼吸の重要性
    12:00~14:00 昼食(お弁当を配布します)・休憩
    14:00~16:00 プラーナヤーマ(呼吸法)中心のヨーガ実践
    ※動きやすい服装で、バスタオルかヨガマットを持ってご来場ください。

    ●会場:紀尾井町サロンホール 東京都千代田区紀尾井町2-29

    参加料金 6,000円  学生料金 3,000円
    (受講費、ヨーガ的無農薬お弁当、お茶代込み)
    ※学生あるいは、20歳以下の方は割引となります。
    当日、学生証か年齢の確認できる身分証をお見せください。

    ●定員:50名

    ●申し込み:dymcjp@gmail.com
    ⓵お名前 ⓶連絡先(電話番号) ⓷ご住所 ⓸ご職業をご記入のうえ、メールでお申込みください。振込先などをご返信します。入金確認後に申し込み完了となります。

    チラシ表
    チラシ裏outline

    チラシ表PDF
    チラシ裏PDF

    瞑想ピアノコンサート 

    瞑想ピアノコンサート
    ダッタクリヤヨーガ×ナーダヨーガ

    2018年1月28日(日)
    紀尾井町サロンホール

    17:30 開場
    18:00 第一部 呼吸法+ナーディシュッディヨーガ
    19:00 第二部 ナーダヨーガ(瞑想ピアノコンサート)
    20:00 終演
    動きやすい服装で、ヨガマットか敷物、バスタオルなどをお持ちください。
    呼吸法とナーディシュッディは微細神経を清め、瞑想の集中力を高めます。

    参加料金:4,000円
    定員:80名
    申し込み:dymcjp@gmail.com
    ⓵お名前 ⓶連絡先(電話番号) ⓷ご住所をご記入の上、お申込みください。
    同日、同会場で午前中から開催される『10代の若者に教えるヨーガ』に申し込まれた方は
    その旨お伝えください。割引になります。

    ナーダヨーガとは?
    古来インドから伝わる音を瞑想するヨーガです。
    ナーダは、 「音」 を意味します。 つまり、 ナーダヨーガは、 音のヨーガ、 あるいは音楽のヨーガです。
    ヨーガは、 「結びつけること」 であり、 条件づけられた断片的なアイデンティティを普遍的な自己へと結びつけることを意味しています。 ナーダ (音) への瞑想によって、 対象を区別する心の働きを鎮め、 創造の源であり、 宇宙を満たす原初音と一体化します。 スリ・スワミジの音楽は、音の振動を変換し、 人間のナーディ (メタフィジカルな微細神経)、 チャクラ (微細なエネルギーセンター) に影響を与えます。

    「音楽を聴くことはそれ自体がひとつのアートです。それは感覚のコントロールに必要な特別なテクニックです。
    ハートとマインドをオープンにして、ただ単に耳で聞くのではなく、すべての感覚、存在全体で聴かなければなりません。」スリ・スワミジ

    チラシ表PDF
    チラシ裏PDF

    瞑想コンサート表
    瞑想コンサート裏

    11月のダッタクリヤヨガ基礎クラス 4日間コース

    〇日程:全4回(2017年11月、第6サイクル)
    ①1回目 11月3日(祝・金) 午前10時~12時半
    ②2回目 11月12日(日) 午前10時~12時半
    ③3回目 11月19日(日) 午前10時~12時半
    ④4回目 11月26日(日) 午前10時~12時半
    ※全日程のうちやむなく欠席される日がある場合は、以後の基礎クラスの該当日に参加できます。

    〇場所:東京都葛飾区内
    ※申し込み制につき、ご連絡いただいた方に会場をお知らせします。

    〇参加費:全4日分 5,000円
    (基礎テキスト+ナーディシュッディエクササイズテキスト+全4回の会場費の一括実費とその他の運営維持のための費用です)

    〇プログラム:呼吸と瞑想の科学であるダッタクリヤヨガの基礎クラスとなります。
    お申込みは dymcjp@gmail.com まで下記5点をご記入の上お申込みください。
    ・お名前
    ・欠席予定
    ・ご住所
    ・ヨガや瞑想の実践歴(種類と実践期間)
    ・ダッタクリヤヨガで学びたいこと

    ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ
    プラーナと呼ばれる生命エネルギーは、ナーディ(微細、精妙な神経)とチャクラ(微細、精妙なエネルギーセンター)を通って配分され、神経叢や内分泌腺と関連して、わたしたちの心と体に影響を与えます。

    このプラーナを統御することによって、わたしたちは自分たちの心と体をポジティブにバランシングし、自分自身をコントロールできるようになります。
    プラーナを統御する方法は、プラーナヤーマ(呼吸法によるプラーナの統御)と呼ばれ、太古から伝わるヨガの技法です。

    ダッタクリヤヨガはプラーナヤーマからスタートします。
    プラーナヤーマはアーサナ(姿勢)とムドラ(印、手のジェスチャー)を伴って行われます。

    基礎クラスでは、4つのプラーナヤーマと、より微細な面と関係し瞑想の一種であるサハヤクリヤ(補助的なエクササイズ)を学びます。

    また、ナーディシュッディヴヤーマと呼ばれる、現代人の状況・問題に適した誰にでも実践することができるエクササイズも学びます。ナーディシュッディヴヤーマは、体の動きに呼吸を同期させて行うシンプルな一連のエクササイズとなっています。

    9月のサットサンガ

    ●9月3日(日)
    午前10時~12時半 ダッタクリヤヨガ基礎クラス1日目
    午後2時~4時頃 ナーダヨガ・音楽瞑想・バジャン・場合により霊性哲学勉強など(参加費500円)

    ●9月10日(日)
    午前10時~12時半 ダッタクリヤヨガ基礎クラス2日目 
    午後2時~4時頃 ナーダヨガ・音楽瞑想・バジャン・場合により霊性哲学勉強など(参加費500円)

    ●9月17日(日)
    午前10時~12時半 ダッタクリヤヨガ基礎クラス3日目 
    午後2時~4時半 ダッタクリヤヨガ基礎クラス4日目

    会場:東京都葛飾区

    初めての参加ご希望の方は
    dymcjp@gmail.com
    まで問い合わせください。

    9月のダッタクリヤヨガ基礎クラス 4日間コース 

    9月の基礎クラスはキャンセル待ちとなっております。これまでの受講者の方で、補講を希望の方は、お早めにご相談ください。当日参加は難しい可能性が出てきました。

    〇日程:全4回(2017年9月、第5サイクル)
    ①1回目 9月3日(日) 午前10時~12時半
    ②2回目 9月10日(日) 午前10時~12時半
    ③3回目 9月17日(日) 午前10時~12時半
    ④4回目 9月17日(日) 午後2時~4時半
    ※全日程のうちやむなく欠席される日がある場合は、以後の基礎クラスの該当日に参加できます。

    〇場所:東京都葛飾区内
    ※申し込み制につき、ご連絡いただいた方に会場をお知らせします。

    〇参加費:全4日分 5,000円
    (基礎テキスト+ナーディシュッディエクササイズテキスト+全4回の会場費の一括実費とその他の経費のための費用です)

    〇プログラム:呼吸と瞑想の科学であるダッタクリヤヨガの基礎クラスとなります。
    お申込みは dymcjp@gmail.com まで下記5点をご記入の上お申込みください。
    ・お名前
    ・欠席予定
    ・ご住所
    ・ヨガや瞑想の実践歴(種類と実践期間)
    ・ダッタクリヤヨガで学びたいこと

    ΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨΨ
    プラーナと呼ばれる生命エネルギーは、ナーディ(微細、精妙な神経)とチャクラ(微細、精妙なエネルギーセンター)を通って配分され、神経叢や内分泌腺と関連して、わたしたちの心と体に影響を与えます。

    このプラーナを統御することによって、わたしたちは自分たちの心と体をポジティブにバランシングし、自分自身をコントロールできるようになります。
    プラーナを統御する方法は、プラーナヤーマ(呼吸法によるプラーナの統御)と呼ばれ、太古から伝わるヨガの技法です。

    ダッタクリヤヨガはプラーナヤーマからスタートします。
    プラーナヤーマはアーサナ(姿勢)とムドラ(印、手のジェスチャー)を伴って行われます。

    基礎クラスでは、4つのプラーナヤーマと、より微細な面と関係し瞑想の一種であるサハヤクリヤ(補助的なエクササイズ)を学びます。

    また、ナーディシュッディヴヤーマと呼ばれる、現代人の状況・問題に適した誰にでも実践することができるエクササイズも学びます。ナーディシュッディヴヤーマは、体の動きに呼吸を同期させて行うシンプルな一連のエクササイズとなっています。

    ※すでに本格的なヨガを行っている場合は、2つ以上のヨガを同時に行わないようにしてください。ヨガの目的を達成することができなくなると言われています。

    8月のダッタクリヤヨガクラス / ナーダ(音)ヨガクラス

    ●8月6日(日) 
    午後2時~ナーダヨガ・音楽瞑想・バジャン・霊性哲学勉強など

    ●8月27日(日) 
    午前10時~グループヨガで、日々実践するダッタクリヤヨガの一連の流れを、皆さんと一緒に練習します
    午後2時~ナーダヨガ・音楽瞑想・バジャン・霊性哲学勉強など

    ●会場:東京都葛飾区内

    ●参加費:500円

    ●初めての方は詳細をお伝えしますので、メールでご連絡ください。
    dymcjp@gmai.com

    7月のナーダ(音)ヨーガクラス

    P_20170723_150709

    Boseのスピーカーでスリ・スワミジのコンサート音源、またCDを聴きます。

    その音に集中し、マインドを沈静化させ瞑想を行います。

    時には魂を養うバジャンを歌ったり、ハヌマーンチャリサの練習をしたり、
    マントラを練習したりしたいと思います。

    初めての方歓迎します。

    【申し込み】
    dymcjp@gmail.com

    【参加費】

    500円

    ダッタクリヤヨガ基礎クラス第4サイクル 募集開始します

    〇日程:全4回(2017年7月、第4サイクル)
     ①7月2日(日) 10:00~12:30 
     ②7月9日(日) 10:00~12:30 
     ③7月23日(日) 10:00~12:30
     ④7月30日(日) 10:00~12:30 
    ※全日程のうちやむなく欠席される日がある場合は、以後の基礎クラスの該当日に参加できます。

    〇場所:東京都葛飾区内
    ※申し込み制につき、ご連絡いただいた方に会場をお知らせします。

    〇参加費:全4日分 5,000円
    (基礎テキスト+ナーディシュッディエクササイズテキスト+全4回の会場費の一括実費とその他の経費のための費用です)

    〇プログラム:呼吸と瞑想の科学であるダッタクリヤヨガの基礎クラスとなります。
    お申込みは dymcjp@gmail.com まで下記5点をご記入の上お申込みください。
    ・お名前
    ・欠席予定
    ・ご住所
    ・ヨガや瞑想の実践歴(種類と実践期間)
    ・ダッタクリヤヨガで学びたいこと

    プラーナと呼ばれる生命エネルギーは、ナーディ(微細、精妙な神経)とチャクラ(微細、精妙なエネルギーセンター)を通って配分され、神経叢や内分泌腺と関連して、わたしたちの心と体に影響を与えます。

    このプラーナを統御することによって、わたしたちは自分たちの心と体をポジティブにバランシングし、自分自身をコントロールできるようになります。
    プラーナを統御する方法は、プラーナヤーマ(呼吸法によるプラーナの統御)と呼ばれ、太古から伝わるヨガの技法です。

    ダッタクリヤヨガはプラーナヤーマからスタートします。
    プラーナヤーマはアーサナ(姿勢)とムドラ(印、手のジェスチャー)を伴って行われます。

    基礎クラスでは、4つのプラーナヤーマと、より微細な面と関係し瞑想の一種であるサハヤクリヤ(補助的なエクササイズ)を学びます。

    また、ナーディシュッディヴヤーマと呼ばれる、現代人の状況・問題に適した誰にでも実践することができるエクササイズも学びます。ナーディシュッディヴヤーマは、体の動きに呼吸を同期させて行うシンプルな一連のエクササイズとなっています。

    ※すでに本格的なヨガを行っている場合は、2つ以上のヨガを同時に行わないようにしてください。ヨガの目的を達成することができなくなると言われています。

1 / 41234
PAGE TOP